こんばんは

ポツリと顔に雨粒が…

空を見上げると雨雲が流れてきた様

自宅方向へ向かう雨雲から逃げてみた。

途中3人ほどロードレーサーをパスし逃げ切れたと思うのもつかの間

自宅前まで着たところでとうとうザァーと音を立てて大粒の雨がヘルメットを叩きはじめた。

 

ところが悪いことに門扉がロックされていた。

ピンポンを鳴らし開けに出てもらったがすでにびしょ濡れ(笑)

 

ニラ、キャベツ、卵のスパゲッティ

ごちそうさまでした。