こんにちは~

今日は和風のスパゲッティでした~
一度にスパゲッティをたくさん茹でたそうで、連続でスパゲッティです(笑)
和風スパゲティ
少し飽きたなぁ~(笑)
今日もごちそうさまでした。

 

 

いかなごのくぎ煮の本場 垂水へ~

昨日は雨降りで自転車に乗りませんでしたので午後から出かけて来ました。
横浜にいた頃はこの「いかなごのくぎ煮」を見たことも聞いたことも有りませんでした。

ところが神戸に越して来ますと瀬戸内の春の風物詩「いかなごのくぎ煮」なんて言われていて各家庭で大量にいかなごのくぎ煮を作っては地方に居る親戚や知人に送って居るのだという事を知りました。
その証拠にくぎ煮のシーズンにホームセンターに行きますと大きな鍋と一緒に完成したいかなごのくぎ煮を入れるためのパックが山積みにされています。

山陽垂水駅
垂水駅の南側の海岸道路はよく走っていますが駅を利用したのは数えるほど・・

垂水駅の北側には歴史のある商店街が有ります
垂水センター街 東

懐かしい感じの魚屋さん
魚屋さん

有りました~ナマのいかなご
いかなご kg1000円
1kg1000円でした~
この値段が果たして高いのだか、安いのだかわかりません~
数日前は㌔2000円以上していたのだとか・・
サイズによっても値段が変わるそうで、因みに小さいほど値が張るのだそうです。

昨年は売り切れました~となっていましたが今年はたっぷりと有りました
雨のせいでしょうかね~~。

垂水センター街の西側へ出ました。
垂水センター街西側

今度は南側の漁港方面へ
垂水駅 南側

昨年もいかなごのくぎ煮を買って帰った神戸市漁業協同組合直売所へ
神戸市漁業協同組合直売所
晴れていますとここからは明石海峡大橋、淡路島が一望できるのですが昨日は雨に霞んで真っ白けでした。

お店の方は大忙しでパックにいかなごのくぎ煮を詰めていました。
いかなごのくぎ煮
通販も利用出来るのだそうです。
いかなごのくぎ煮
帰りの道すがら、ご近所さんがいかなごのくぎ煮を炊いていると思しき独特の香りが漂ってきました。
いかなごを炊いていたのはきっと一軒や二軒じゃないはず~家に着くまでの間このいかなごのくぎ煮を炊く香りが途絶える事は有りませんでした。
神戸の春の風物詩「いかなごのくぎ煮」を実感した雨降りの夕方でした。

私はと言いますと100g540円のパックを友人の分と2パック買って帰りました。
一つを開けてみました~
いかなごのくぎ煮
にほんブログ村 おうちカフェ