こんにちは~
今日は雨降りとなりました

バウルーでした~

バウルー
ここのところパンが続いていますがバウルーは大歓迎です~

具材は我が家の定番

  • キャベツ入りのたまご
  • ショルダーベーコン
  • スライスチーズ
  • バナナ

今日もごちそうさまでした

神戸 春の風物詩 いかなご漁が解禁

イカナゴ(玉筋魚、鮊子 Ammodytes personatus)は、スズキ目 ワニギス亜目イカナゴ科の魚類。様々な地方名があり、稚魚は東日本で「コウナゴ」、西日本で「シンコ(新子)」。成長したものは北海道で「オオナゴ(大女子)」、東北で「メロウド(女郎人)」、西日本では「フルセ (古背)」、「カマスゴ(加末須古)」、「カナギ(金釘)」などと呼ばれる。イワシなどと並んで沿岸における食物連鎖の底辺を支える重要な魚種である。季語、晩春。(wikipedia)

今日2月26日は地元の皆さんが首を長くしておまちかねの日。
瀬戸内に春を告げる、いかなご漁が解禁されました。

昨年同様にイカナゴ漁の不漁が心配されていました。
ですが今シーズン初の水揚げはまずまずのようで例年並みの漁だったそうです。

イカナゴといえばくぎ煮が思いつきますが地元の方は新鮮なイカナゴを釜茹でしてお醤油でいただくのだとか。
永く住んでいた神奈川でも湘南あたりで釜揚げしらす丼を食べられるお店が有りましたがイメージとしてはそんな感じなのかなぁ~?

これがイワユル イカナゴのくぎ煮
くぎ煮はイカナゴを平鍋で醤油、みりん、砂糖、生姜などの調味料で色よく煮込まれた佃煮の一種です。
いかなごのくぎ煮
色よく煮上がりましたイカナゴが”錆びた釘”の様に見える事からくぎ煮と呼ばれる様になったのだそうです。
大盛りのごはんが欲しくなりますね~~
おうちカフェブログランキング